イーホームズ藤田東吾社長の伝える真実をしっかり検証しましょう。既存メディアに変わるべきインターネット(BLOG YouTube)で戦う藤田社長を応援しましょう!
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
藤田社長を支持する方、1日1回クリックをお願いします!
人気ブログランキング(国内ニュース)→クリック
ニュースブログ村→クリック
藤田社長の最新日記【赤城徳彦、安倍晋三、佐藤信秋 不要な消費税UPを阻止する為に、自民党を落とせ! 】
赤城徳彦、安倍晋三、佐藤信秋 不要な消費税UPを阻止する為に、自民党を落とせ!

自殺した、松岡農相の後任となった、赤城徳彦が事務所経費を架空計上していた。

このニュースを見て、赤城徳彦は馬鹿なのか?、それを指名した安倍晋三も馬鹿なのか?、それとも、余程、このような不正経費処理が政治家の間に蔓延しているのか?、と考えたが、不正な経費処理が政治家に蔓延していることが前提として、これを叩かれて、松岡農相は自殺に至っているのだから、結局、赤城徳彦の経費処理をノーチェックで指名した安倍晋三が馬鹿だと結論できる。

もちろん、赤城徳彦も無能としか言えない。

民間企業でなら、必要な能力がないとして、即刻ポジション(農相、総理)から外されるはずだ。

総理は、経世済民を実施できるスキルが必要だ。

経営のスキルが余りにもなさ過ぎる。

僕は、個人として、安倍晋三をこの国のリーダーとして認めない。スキルがなさ過ぎる。

政治を行うより、政治家でい続けるために、選挙の票読みばかりして、勉強をしなさ過ぎなのである。だから、官僚が、官僚機構を焼け太りすることを目的とした政策案に用意するシナリオにしか乗れないのだ。

財政負担は膨らむばかり、焼け太りする為に、財団法人、独立行政法人ばかりが増えていく。

この財政負担を、消費税をUPして、賄うことは、年金問題が表面化する以前から、現在の政治システム維持の為に目的化されていた。

安倍晋三と、官房長官時代の勉強会で同席したが、消費税を上げるのか?という質問に対して、明確な回答は避けたが、上げざるを得ないという肯定をした。

一国の総理であるなら、一国の経営を行う感覚を持って、不要な、官僚機構維持のための財政コストをまずは削減するべきだろう。

何の経営的な努力もせずに、消費税を巻き上げる。所得税も消費税も、名を変えた年貢である。

なんで、仕事しない、責任取らない、自分のことしか考えない官僚(OB含む)と政治家に贅沢させるために、僕ら一般国民はまじめに働き、彼らに不要な税金を与えなければならないのだ。

更に、自民党が、国会に提出する予定の、「改正憲法案」では、憲法前文から、「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、」を削除しているのだ。

このパラグラフは、憲法前文の第一段落、すなわち、「国民主権」の理念を規定する重要なパラグラフである。

僕が、天木さんが主張する憲法9条維持を、応援することに決めた理由は、自民党の憲法改正試案が、現行憲法が理念規定する、国民が自由のもたらす恵沢を確保し、主権在民を宣言すると確定した憲法を否定するからである。

この前文が自民党試案になったら、必ず、不要な武器兵器への投資が生じる。アメリカの軍事産業の圧力に対抗しようと意思を持つ政治家は皆無だ。

だから、天木さんのような、対外国との折衝渉外実務を有し、平和を希求するバランス感覚(これは天木さんの語るビデオ映像を見れば伝わる)を、この国の政治システム変革の為に、なんとしても国会に送るべき人であると、改めて実感する。

この選挙は、国民の自由と主権を再確認する重要な選挙である。

僕は天木さんに出来る限りの応援をいていく!

同時に、自民党に投票するべきでない事実を伝えていく。

国民と住民を犠牲にした、耐震偽装事件を引き起こした真の責任者、佐藤信秋を当選させては、日本の未来はない。

天網恢々疎にして漏らさず

天の網は、国民の意識の隙間


きっこさんの日記にも同様な趣旨が記されているので、下記にリンクを張ります。

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2007/07/post_8901.html



| 09:54 | 藤田社長からのメッセージ | comments(0) | trackbacks(2) |
藤田社長を支持する方、1日1回クリックをお願いします!
人気ブログランキング(国内ニュース)→クリック
ニュースブログ村→クリック
スポンサーサイト
| | - | - | - |
藤田社長を支持する方、1日1回クリックをお願いします!
人気ブログランキング(国内ニュース)→クリック
ニュースブログ村→クリック









 
この記事のトラックバックURL

http://ganbarefujita.jugem.jp/trackback/276
-
| - | 2007/07/10 04:06 |
管理者の承認待ちトラックバックです。
| 東急建設東急不動産東急リバブル不買運動 | 2007/07/08 15:46 |
アトラス設計についての記事が日本インターネット新聞社編集部長賞に選ばれました。渡辺朋幸代表が一級建築士資格を持たない無資格者であるにもかかわらず、東急不動産のアルス東陽町の構造設計者となっている問題を取り上げた記事です。 アトラス・渡辺代表 東急物件