イーホームズ藤田東吾社長の伝える真実をしっかり検証しましょう。既存メディアに変わるべきインターネット(BLOG YouTube)で戦う藤田社長を応援しましょう!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
藤田社長を支持する方、1日1回クリックをお願いします!
人気ブログランキング(国内ニュース)→クリック
ニュースブログ村→クリック
今年もあとわずかです。
JUGEMテーマ:ニュース
JUGEMテーマ:日記・一般

 今年もあとわずかですね。

このブログは、ほとんど無活動で1年が過ぎてしまいました。かなりランキングも下がりましたが

社会・経済ニュース ブログランキング 25位
ニュースブログ村72位

とまだまだ耐震偽装隠蔽問題に関心ある方は多いのかな?と今年を振り返り考えています。
11月から、藤田氏は新たなブログを立ち上げ、新しい事業に力を注いでいるようです。
当ブログでも、引き続き新たな情報については、発信を続けていこうと思います。

事件から3年が経過して、耐震偽装隠蔽問題後の建築基準法改定により、建築、不動産事業の不況は、当時の政府判断が大きく間違っていたことを証明していると思われます。

問題を告発したイーホームズは、免許を取り上げられ廃業の道を選ぶことになりました。
筑紫哲也さんの藤田社長最後のインタビューは「告発したことで藤田さんは全てを失いましたね」だったかと思います。

当時の政治判断により、多くの違法マンションは闇に隠れることになり、藤田氏が自分の会社を失ってまで告発した意味があったのか?と思っている方も数多くいるかと思います。

マスコミの戦略によるイーホームズについての手抜きチェックと言われるイメージは、10月の奈良の裁判ではっきりと事実無根であるとの指摘がされています。

しかし、この告発で、より、安全性の高い建築物が建設されるようになったこと、過去の公共建築物の耐震診断が普及し、公共建築物の安全補強が日本全国で行われたこと。これらは、藤田東吾氏が、自分の会社と引き換えに世の中に貢献したことであると今は言えるのではないでしょうか?

ブログによると今後は、環境的なビジネスを展開していくとのこと。今後の藤田氏の活躍を当ブログでも追っていきたいと思います。

藤田氏と思われる人物の発信するブログ
http://ameblo.jp/nukebenten/

| 15:49 | サイト管理者より | comments(2) | trackbacks(0) |
藤田社長を支持する方、1日1回クリックをお願いします!
人気ブログランキング(国内ニュース)→クリック
ニュースブログ村→クリック
スポンサーサイト
| | - | - | - |
藤田社長を支持する方、1日1回クリックをお願いします!
人気ブログランキング(国内ニュース)→クリック
ニュースブログ村→クリック
ganbareさん

あけましておめでとうございます。
新年を迎えごあいさつにきました。

ひとつの目標を徹底して追及し伝えてきたganbareさんのご努力は大変なご苦労でしたでしょう。

ganbareさんにたくさんの幸が訪れますよう
心からお祈りしております。

またきますね。

windroseより
| windrose | 2009/01/02 00:13 |
先日、ここを見て、藤田さんのブログを知りました。
ganbareさん、ありがとう。
フォトが同じで嬉しいです。

良いお年をお迎え下さい。
| 女の騎士 | 2008/12/31 22:10 |









 
この記事のトラックバックURL

http://ganbarefujita.jugem.jp/trackback/312